春の押し花作り

今日は、顧問のいっちゃん(一瀬清・元校長先生)がみんなに「春の草花で押し花を作らない?」と

提案してくれました。

いっちゃんがたくさん春の野草が生えているところを教えてくれるって!

「やりた~い!」と手を挙げたみんなが、走ってついて行きます。

日頃、子どもだけでは入れないことになっている、木工教室の横。

「ここね、誰も入れなくなってから、いっぱい野草が生えているんですよ」

と、秘密を話してくれるいっちゃん。

にひひ。今日はいっちゃんと一緒だからOK!

特別な気分だね!

 

みんな、それぞれ野草を探しています。

あった、あった!

いろんな春の野草が見つかったよ!


(下の写真をクリックすると、草の名前が出てきます!)

採った野草をしっかり握って、すずかけの部屋へ戻ります。

これを押し花にするやり方を、いっちゃんに教わります。

きれいだね~!

春の草花は、やっと暖かくなった春の、おだやかな色をしているね。


押し花は現在、百科事典に挟まれて、ぎゅーっと水分を吸い取られ、

ぺったんこ!になっているところ。

どんなふうにできてるかは、次にいっちゃんが来てくれる連休明けまでのお楽しみ!


(琴)


0 コメント

水曜日は、みんなでおやつ

先週水曜日は入学式だったから、新学期始まって、今日が初めての水曜日。

水曜日は、全学年が放課後の残り遊びなし、すずかけのみんなが集まる日なのです。


おやつの前に、みんなが集まって、えっちゃんのお話を聞きます。

1年生も2年生も、ちゃんと集中して聞いているね!

その隣では、ジュウジュウいい音立てながら、5年男子2名がおやつの焼きそば作り。

手つきもなかなか堂に入っています!すずかけの木の料理長!!!

う~ん、美味しそう~!

野菜もいろいろ入った、すずかけ焼きそばです。


(琴)

0 コメント

新1年生もおやつ作りをお手伝い!

新学期が始まって今日が初の金曜日。

明日は、お休みだね。

1年生は、初めてのすずかけに緊張でいっぱいかな、と思ったのですが、

意外とすんなりなじんでいます。

 

去年の1年生はもう少し「緊張期間」があったような…?

その期間が終わったら、じわじわとはじけ出したのですが、

今年は最初からはじけてる? もとい、リラックスできている様子です。

それは、昨年、学童クラブ「すずかけの木」そのものがスタートで、

スタッフも上級生もみんな「緊張」してたからかもしれません。

 

今日のおやつは、じゃがいもを潰して作る「芋もち」。

すずかけの人気メニューです。

しぶちゃんが午前中から、じゃがいもを茹でて潰して、小麦粉を入れて丸めていると、

新1年生の女の子二人が、「やりたい」「お手伝いする~」と参加。

小さい手で、まあるく作ってくれました。

 

芋もちは、この後、プレートで焼いていただきました!

上級生も次々とやってきて、大喜びでほうばっています。

この素朴な味が、なぜかすずかけでは、すごいご馳走に感じられるんだよね。

 

(琴)

 

0 コメント

すずかけの木 新一年生歓迎会         4月7日

この日入学式を終えたばかりの新一年生7名が、ちょっとドキドキしながらお家の方といっしょに会場にやってきました。

 

大きい子たちから「ゆかいに歩けば」「もしもしこんにちは」の歌のプレゼント。あっきーのの伴奏でみんなの歌声が響きあいました‼

 


「メダルをあげよう」と金と銀の折り紙で作った手作りメダル。いつもは元気いっぱいの大きい子たちもちょと緊張した顔つきで1年生の首にかけてあげていましたよ。

 

すずかけの木の顧問のみなさんや学校を代表して校長先生、副校長先生、学童担当の先生もお祝いにかけつけてくださって素敵な会になりました。

 

8名の新一年生を迎え、通年、長期会員合わせて52名の仲間での2年目のすずかけの木 スタートです!

楽しいすずかけの木をみんなでつくろうね!

0 コメント