あたたかくなってきました                3月10日(木)

今日は、夏休みに来てくれていた

若手男子スタッフ、つとむくんが

久しぶりに来てくれました!

 

男の子たちは大喜びで、一緒にグラウンドへ。

 

寒さも和らいで、元気に声を出しながら

ボールを投げ合っていました。

 

すずかけの部屋の中では、

アッキーノと歌う、1年生の声が響いています。

 

♪ラッパはひびくよ

 テテテ ッテケテッテ テッテケテ

 

ラッパやたいこ、

たくさん楽器が出てくる歌で、

その楽器を演奏している真似をしながら

歌います。

 

ッテケテッテ の最初の「テ」のところで、

ラッパを上に向けることになっていて、

最初はあきと一人でやってたのを

かほりんや、あおちゃんも真似します。

みんなで一斉に同じしぐさをするのがおかしくて、おかしくて、つい笑顔。

 

 

この日のおやつは、

あっさー特製、米粉のみたらし団子。

 

このみたらしの餡が、美味しい~!!

おしょうゆと、おさとうの美味しい香りが

すずかけいっぱいに広がります。

 

当然の結果として、

妖怪皿舐めが、多数現れることになりました。

 

0 コメント

桃の節句に                                                           3月2日(水)

 

明日は3月3日、お雛さまという日。

 

いっちゃんが、大振りの桃の花枝を抱えて

すずかけにやってきました。

 

美しくみずみずしい、桃色の花で

すずかけの部屋が一気に春に!

 

「あ、あれに生けようよ」

と、えっちゃん。

 

あれ、とは、このところすずかけの木で

「魔法の壺」と言われている、

大理石の花入れのこと。

 

しばらく前にすずかけに来たのですが、

なんと大きな大理石を丸く削って作られていて、

覗き込むと、何かが浮かんで見えるという噂!

 

みんなが覗き込むブームが去ったあと、

部屋の隅で、不遇をかこっていましたが、

見事、桃の花にピッタリでした!

 

このところ、学校の体育が縄跳び中心だったこともあって、

 

今、すずかけの子たちの間では縄跳びがブーム!

 

 

片足とび、綾とび、二重飛び、ハヤブサ……

自由自在に縄を操る上級生は憧れのまと。

 

こちらは1年生。

「見て、見て!」と

できるようになったワザを披露してくれます。

0 コメント