ハロウィンの日に…

 

今日は10月最後の日。

近頃盛り上がっている、ハロウィンの日です。

 

こんな日は楽しんじゃおう!という人が多いのか、

学校の中も魔女がいたり、ドラキュラがいたり、

クラスでも盛り上がっています。

 

すずかけの木でも、いつも折り紙や切り紙で

素敵な作品を作るちはちゃんが

ハロウィン作品をスタッフと一緒に作りました。

このところ、すずかけの某スタッフによる「こわい話」にひそかな人気が集まっています。

 

魔女みたいな彼女が来ると、「こわい話、して~!」と群がる子どもたち。

中には「私はいやだ!」と逃げていく子もいるほど、こわい?!

 

学校帰りに「ふしぎなおじさん」から、ふしぎな消しゴムをもらう話、

拾ったハンカチの中に小人の一家がいて、

こっそり自分の机の引き出しの中に住まわせてあげる女の子の話、

それから、現代もいる「のっぺらぼう」の話、日本のドラキュラの話…

 

みんな「話して、話して」と言うわりに、だんだんこわくなってきます。

「こわい、こわい」と言いながら、みんなでぎゅーっとくっついてお話を聞いています。

お話が大好きなんだね。こわさも楽しみのひとつかな?

 

こちらは、1年生がみんなで一緒に

宿題に取り組んでいるところ。

 

誰かが「宿題やろーっと」と取り出すと、

「私も、私も」と

まるで一緒に遊ぶように

みんなで宿題を始めました。

 

今日の宿題は、ひらがなの練習。

今日ならったひらがなを使って、例文を考えます。

みんなよく考えてました!

 

おやつの時間も、みんなで一緒に…

なぜか小机の引き出しの中におやつを入れて、

楽しそうに食べています…。

 

とっておき感があるね!

 

この日は、じゃがいも「キタアカリ」のスライスを焼いた、ポテト。子どもたちが大好きなおやつです。

0 コメント

雨の多い秋です

 

まいにち、まいにち雨が続きます…。

 

でも、子どもたちにはすべてが遊びのきっかけ!

この日、放課後の残り遊びを終えて、すずかけの木に同時にやってきた1年生。

 

誰もいない雨のグラウンドへ、みんな傘をさしたまま駆け出していったかと思うと、わいわいと「傘のお家」作りが始まりました。

みんなでお家に入って、楽しそう!

 

残り遊びというのは、学校が終わってから

学校に残って遊ぶことです。

1年生は、この10月半ばから残り遊びが始まって、

教室のお友だちと3時まで過ごしてから、

すずかけにやってくるようになりました。

 

3時に集まったら、読み語りです。

今年はかわまっちゃんとおーせんの二人の顧問の先生が交替で、毎日のように素敵な絵本を選んできて

読み語りをしてくれています。

 

すっかり習慣になって、楽しみに聞いています。

 

読み語りの後は、こちらもお楽しみ! おやつの時間。

この日のおやつは、甘辛いお味噌をつけた焼きおにぎりと、季節のかんきつ類でした。

 

みんな、美味しさのあまり? 変顔になっています。

 

4月から半年。1年生も体が大きくなって、それぞれ個性が発揮されるようになってきました。

みんな仲良くなって、一緒に遊ぶのも上手になったね。

顧問のおーせんが「10月はジャンプするように成長する月」と教えてくれました。

みんなのジャンプを実感します。

0 コメント

明星バザーに参加しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/9(月・祝)、今年も明星バザーが盛大に開催されました。

来場者数は2000人を超えたそうです!

 

すずかけの木も、毎年、恒例の2つの企画で参加しています。

 

1つめは、この「巨大生物の絵」の展示です。

写真は、前日お手伝いに来てくれた保護者と、えっちゃんたちで絵をセッティングしたところ。

 

夏休みにこのところ毎年、かわちゃんの指導のもと、みんなで「巨大生物の絵」を描いているのですが、

今年は、昨年亡くなった井の頭公園の象、はな子さんを描きました。

 

明星学園の子どもたちは、長年、はな子さんをスケッチしたりして

とてもお世話になっていました。

そのせいもあるのか、バザー当日、この「はな子さんの絵」を

たくさんの人が見に来てくれました。

“ インスタ映え ” するらしく、前で写真を撮る中学生多数! 

カップルに、明星バザーの新名所誕生?!

 

2つめの企画は、子どもたち向けの手作りおもちゃのワークショップ!

 

今年は、いっちゃんが教えてくれた

「マジック・スクリーン」を作りました。

 

輪郭だけの絵をひっぱると、不思議ふしぎ!

色がついて出てくるのです。

「え~?! どうなってるの?」と、

思わず、何度も絵を引っ張ってしまいます。

 

バザー当日は、ひっきりなしに子どもたちが来てくれてすずかけの部屋いっぱい。

でも、スタッフや保護者のお手伝いのおかげで

みんな、上手に作っていました。

 

作るのも楽しいし、作ったあとも楽しいよね! お家に帰っても、楽しく遊んでくれてますように。

 

バザーの日、すずかけの部屋は、前日保護者のお手伝いも来てもらって、

きれいに片づけ、紹介パネルや、「すずかけ通信」カラー版を飾りました。

来てくれた人が、興味を持ってくれると嬉しいです。

 

 

0 コメント

ついに2000羽達成!

 

今日は水曜日。

全学年、放課後の残り遊びがないので、すずかけに

みんなが同じ時間にやってくる日です。

 

今日は、顧問のかわちゃんから、

重大なお知らせがありました!

 

それは…夏休みに、広島へ1000羽、長崎へ1000羽

送ろうと言って折り始めた、折鶴があと23羽で

2000羽達成ということ。

この日、みんなで折れば完成です!

 

 

完成したらお手紙をつけて、広島の平和記念資料館と、長崎の平和祈念館へ送ります。

お手紙も今日から書きはじめます。

千羽鶴は、無事2000羽が完成!

お手紙も、それぞれが自分の思いを書いています。

 

この日、もうひとつ大事なことがありました。

すずかけの木の新しい建物の「棟上げ」です。

 

新しい建物の建設は、夏休みの整地から始まり、

今や、着々と建物の形になりつつあります!

子どもたちも興味津々、よく学校のビオトープ側から眺めています。

…ときどき、ボールも飛ばしてしまっていますが…

 

新しい建物、できあがるのが待ち遠しいですね!

0 コメント