初めてのフリーマーケット開催!

2/16(土)、すずかけの木で、初めてのフリーマーケットが開催されました!

 

かわいい手作り品、サイズアウトした体育館履き(これは学校指定の滑らないシューズを履くことに決まっているのですが、あっという間にサイズが小さくなってしまうのです)や、子ども服などが色とりどりに並んで、いつものすずかけのおうちが、楽しいお店になりました。

 

手芸が得意な保護者の手作り作品が、今回の1番人気!

 

 

 

子どもたちも、「これを出そうかな~、売れるかな~」と準備したものを持ってきて、1日お店のオーナーです。

 

企画したのは、保護者有志。

「子どもも一緒に楽しみながら、ちょっとだけでもすずかけの運営に貢献できたら」と考えてくれました。

 

 

 

サイズアウトしたものなどは、

前に使っていた子の名前が残っていたりします。

 

あの先輩(!)が使っていたものなんだ…と思うと、なんだかそれもちょっと楽しい。

上級生から下級生へ、思い出の詰まったものが引き継がれていくって素敵ですね。

 

みんなで楽しめて、ものも無駄にならない!

これはいいね、ということで

次回は4月。

 

新入生を迎えての開催を、また有志で企画しようと考えてくださっています。

ありがとうございます。楽しみにしています!

0 コメント