すずかけの木 1日の過ごし方(平日)

登所時間は、学年によって違います。

 

1~3年生は、残り遊びが終わったら、すずかけに来ます。

1年生は、残り遊びが始まるのは2学期からなので、1学期は学校が終わるとすぐに登所します。

  (*「残り遊び」というのは、明星学園小学校の放課後遊びのことです。学校の授業が終わったあと、

       学年に応じて決まった時間まで、学校内で友達と遊んでよいことになっています。クラスの友達

       との遊びを大事にしようという趣旨で、行われています)

4~6年生は、学校が終わったら、順次登所します。

残り遊びしてからすずかけに来るのか、残り遊びをしないですずかけに来るのかは、自分で判断して決めます。

 

「ただいま!」と帰ってきたら連絡ノートを出して、活動開始。

それぞれがやりたいことを決めて楽しみます。

ちょっとくたびれているかな?という子はのんびり遊んで過ごします。

宿題も「やる!」と自分で決めた時!

1年生の最初のうちは、時間がたっぷりあるので、お散歩にもたくさん行きます。

おやつタイムは、みんなで準備して食べます。

16時と17時に集団下校です(それ以外の時間に帰宅することもできます。)


  14:30~15:30

1~3年生,残り遊びを終えて登所

(1学期の1年生は、学校終了後すぐに登所となります

       学校終了時間~16:30  4~6年生登所
  15:00~ おやつ
  15:15~ 自由活動
  16:00 集団下校
  17:00 集団下校