かわちゃん                         6月13日(金)

すずかけ菜園
すずかけ菜園
水槽
水槽

ある日、すずかけに出現した「すずかけ菜園」、

今では夏の野菜の収穫を迎え、毎日きゅうりが成っています。

 

そしてまた別の日、こちらも突然すずかけに出現した「水槽」。

以前にご紹介した、すっぽんの「すっぽくん」のほか、

コエビやメダカが泳いでいます。

 

これはどちらも、アウトドア大好き顧問、かわちゃんの企画・実行!

「こういうの、いいじゃない!」と思うと、テキパキと最終段階まで進めてくださいます。

 

子どもたちの活動によりそうなかで、こんなふうにサポートしていただけるのは

本当にありがたいことです。

聴き入る小学生!
聴き入る小学生!

しかし、かわちゃんの本業はアウトドアではなく、歴史の先生!

明星学園では、小学校、中学校、高校と40年にわたって教え続けてこられました。

 

かわちゃんは、子どもたちが何かに興味を持つと、そこから話を広げていくのが得意です。

最近、すずかけで流行っている(?)のは、「学校の秘密の通路」の話。

 

かわちゃんがみんなにこっそり話してくれたのですが…

「明星にはね、いざという時に使える、秘密の通路があるんだよ。

こういう壁の奥に秘密のドアがあるところがあってね、そこから抜けられるわけ」

 

「え~、うそだあ」「どこにいくの?」と子どもたち。

 

「嘘じゃないよ、そういう秘密の通路が必要なときってあるんだよ。

みんな、『アンネの日記』って知ってる? 」……

 

ここから、話は「秘密の隠れ家」で暮らしたアンネ・フランクの話、

そして、なぜそのような暮らしをしなければならなかったかという時代背景の話へと

展開します。

 

この「つかみ」と「展開」は、まさにプロ技!

子どもたちはぐいぐい引き込まれていきます。

 

そして、その次にかわちゃんに会うと、

「ねえねえ、どこに秘密の通路があるの?」と質問攻め!

それはそうですよね。

 

かわちゃん「それはね、前の校長先生だったいっちゃんも知ってるよ」

といっちゃんに振ったりして…!

 

子どもたちの好奇心を「学びの原点」として、何より大切にし、

そこから興味をどんどん広げていこう!とするかわちゃんです。

 

【かわちゃん こと 川手晴雄(かわて・はるお)先生】

明星学園で40年以上、社会科を教えてこられた。学童クラブ「すずかけの木」顧問。

現在は、某吉祥寺にある女子大の講師、卓球の腕はセミプロ級!

歴史大好き、アウトドア大好き、子ども大好き、明星大好き! あまりにたっぷりの愛情のため、語り出すととまらないことも!? 惜しみないアイデアと、身軽なフットワークで活動を支えてくださっています。

 

 

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ かわちゃんの「おもしろくてためになる」講座のお知らせ          ★

★ かわちゃんは、明星学園の保護者に向けて、歴史の授業をする「歴史講座」と ★

★ 自由教育の授業をする「自由教育講座」を毎月1度ずつ開催しています。   ★

★ 興味のある方なら、学内はもちろん、学外の方も参加OK!         ★

★ 歴史を知ると、今のこともよくわかる! 小説や映画も楽しくなります!   ★

★ 【問い合わせ先】明星学園社会科サークル  kot@d07.itscom.net       ★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★