餃子作り                          8月29日(金)

すずかけの木の夏休み最終日は餃子を作ろう会でした。

なんと皮から手作りです!!

 

小麦粉に水を入れてこねたものをめん棒でのばします。

 

 

 

 

子ども達は工夫してうまーくのばしていました。

 

 

これを茹でて、水餃子にします。

餃子の形は難しいから~と思い思いにアイディア出して作っていました。

 

ユニークな形の餃子もありますね^^

 

丁寧にうす-くのばしているグループがいたので焼き餃子もしてみました!

 

うん、皮がモチモチで、おいしかったよ~

* 

 

午後はミサンガを編みました! 

 

えっちゃんの友だちのとしこさんが、手とり足とり教えてくれたよ。

 

 

 

すずかけのみんなは本当に器用なんです!!!

 

こうして延々作り続けています。

 

口にくわえて見ないで編むという技も見せてくれて、参りました・・・m(--)m

なっちゃんでした~

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    カワちゃん (水曜日, 10 9月 2014 20:08)

    ともかく楽しかった!!! おいしかった!!またやりたいですね。前の日の流しソーメンといいこの日の餃子といい、おいしくて楽しい日が続いて、みんな大満足でした。手作りの餃子の皮はもちもちでしたよ。

  • #2

    myojo-gakudo (月曜日, 15 9月 2014 19:10)

    かわちゃん
    本当に楽しかったですね!!!
    そうめんといい、餃子といい、みんなよく食べる!
    数十個は作ったのに~でしたね^^

    夏が恋しい、さみしいよ~