新1年生もおやつ作りをお手伝い!

新学期が始まって今日が初の金曜日。

明日は、お休みだね。

1年生は、初めてのすずかけに緊張でいっぱいかな、と思ったのですが、

意外とすんなりなじんでいます。

 

去年の1年生はもう少し「緊張期間」があったような…?

その期間が終わったら、じわじわとはじけ出したのですが、

今年は最初からはじけてる? もとい、リラックスできている様子です。

それは、昨年、学童クラブ「すずかけの木」そのものがスタートで、

スタッフも上級生もみんな「緊張」してたからかもしれません。

 

今日のおやつは、じゃがいもを潰して作る「芋もち」。

すずかけの人気メニューです。

しぶちゃんが午前中から、じゃがいもを茹でて潰して、小麦粉を入れて丸めていると、

新1年生の女の子二人が、「やりたい」「お手伝いする~」と参加。

小さい手で、まあるく作ってくれました。

 

芋もちは、この後、プレートで焼いていただきました!

上級生も次々とやってきて、大喜びでほうばっています。

この素朴な味が、なぜかすずかけでは、すごいご馳走に感じられるんだよね。

 

(琴)