雨の日の、素敵なひととき                          9月17日


このところ、雨の日が続いています。

すずかけの木のみんなは、雨の日をどんなふうに過ごしているのかな?

 

まず、すずかけの部屋の中。


♪バ~ラが咲いた バ~ラが咲いた

 

静かなボーイズボイスが響いています。

最近、人気の「アッキーノ 歌の時間」です。

 

長年、明星学園小学校で合唱指導をしてくださっていた秋野先生が、その技を駆使し、

歌いたい!という子たちと一緒に

たくさんの歌を歌ってくれるんです!

 

実は、秋野先生は、オペラの舞台にも上がる現役歌手でもあり、

“アッキーノ”という愛称は、イタリア人のオペラの監督にそう呼ばれていたことから来ています。

そんなアッキーノが、愛を込めて教えてくれる、なんという贅沢!

 

♪バラが咲いた バラが咲いた 真っ赤なバラが~

「バラ、っていうのは、アの音が多いだろう。アをゆっくりきれいに歌う練習になるぞ、もう1回」

♪バ~ラ~よ~ バラよ~ ちいさ~なバ~ラ~

 

歌の時間を待ちわびている合唱男子と、アッキーノが歌い出すと、

他の遊びをしている子も、つい一緒に歌い始めるのです。

 

すずかけの部屋の別の一角では、

1年生たちが「UNO」で遊んでいます。


結構、熱中してますね!


うまく話しあいながら、子どもたちだけで

仲良く遊んでいます。

1年生も成長しました!

 

部屋の外では、3年生女子二人が

なぜかボールの上に乗って

バランス感覚を鍛えながら?

窓に張り付いています。

 

実はここは、小学校低学年向けの図書室。

窓の向こうにいるのは、司書の秋山先生です。

「先生、読んで~」という子どもたちの声にいつも快く「いいよ~」と言って、

いつまでも

いつまでも

読み聞かせをしてくださるのです…!

 

よかったね。幸せだね!


ちなみに、この日のおやつは大人気、いももち。

じゃがいもをほくほく潰して、片栗粉と混ぜて

丸めたものを、一度焼いてから、おしょうゆつけて

また焼きました!


この9月から新しく「おやつスタッフ」として

来てくれている、ほんだちゃんの力作。

ほんだちゃんのほっぺたも、なんか美味しそう?!

 

いももち、ほんとにもちもちして、

美味しかったよね~!