保護者会が開催されました                  10月4日

すずかけの木は、保護者が運営する学童クラブ、

大事なことは保護者同士で話し合って決めていきたい、と思っています。

 

初年度だった昨年は、毎月開催だった保護者会ですが、

仕事を持つ保護者も多く、ウィークエンドは貴重なお休み。

あまり保護者会が多いのも負担が大きいのではと運営委員で話し合い、

2年目の今年は、保護者会を減らし、

お楽しみ会などイベントで触れ合う機会を持つ、という形でやってみることにしていました。

 

しかし!

やっぱり、保護者会がないと決められないことが大小いろいろあり…!

 

10月以降、やはり月に1度に近いペースで、保護者会を開催することに方針変更となりました。

急遽、「やっぱり保護者会することにします!」と

お知らせが出て、10月4日、保護者会が開かれました。

 

広くなったすずかけの部屋に、保護者、スタッフ、顧問の先生方……合計30人近くが集まりました。

まずはスタッフと顧問の先生方から、夏のすずかけの様子の報告。

先生方のお話は、子育ての貴重なアドバイスでもあります。

 

その後は、すずかけのこれからを考えていくにあたって、意見を述べ合いました。

いつの時も、率直な意見が次々出され、意見が積み上がりながら、まとまっていく場の雰囲気はいいです!

必ずしも全員同じ意見ではないとしても、

お互いの意見を聞き合っていることが感じられる空気は気持ちがいい。

 

これからも、大事なことは自分たちでしっかり話し合って決めていく、

そんなすずかけでありたいと思った、保護者会でした。