ハロウィンの日に…

 

今日は10月最後の日。

近頃盛り上がっている、ハロウィンの日です。

 

こんな日は楽しんじゃおう!という人が多いのか、

学校の中も魔女がいたり、ドラキュラがいたり、

クラスでも盛り上がっています。

 

すずかけの木でも、いつも折り紙や切り紙で

素敵な作品を作るちはちゃんが

ハロウィン作品をスタッフと一緒に作りました。

このところ、すずかけの某スタッフによる「こわい話」にひそかな人気が集まっています。

 

魔女みたいな彼女が来ると、「こわい話、して~!」と群がる子どもたち。

中には「私はいやだ!」と逃げていく子もいるほど、こわい?!

 

学校帰りに「ふしぎなおじさん」から、ふしぎな消しゴムをもらう話、

拾ったハンカチの中に小人の一家がいて、

こっそり自分の机の引き出しの中に住まわせてあげる女の子の話、

それから、現代もいる「のっぺらぼう」の話、日本のドラキュラの話…

 

みんな「話して、話して」と言うわりに、だんだんこわくなってきます。

「こわい、こわい」と言いながら、みんなでぎゅーっとくっついてお話を聞いています。

お話が大好きなんだね。こわさも楽しみのひとつかな?

 

こちらは、1年生がみんなで一緒に

宿題に取り組んでいるところ。

 

誰かが「宿題やろーっと」と取り出すと、

「私も、私も」と

まるで一緒に遊ぶように

みんなで宿題を始めました。

 

今日の宿題は、ひらがなの練習。

今日ならったひらがなを使って、例文を考えます。

みんなよく考えてました!

 

おやつの時間も、みんなで一緒に…

なぜか小机の引き出しの中におやつを入れて、

楽しそうに食べています…。

 

とっておき感があるね!

 

この日は、じゃがいも「キタアカリ」のスライスを焼いた、ポテト。子どもたちが大好きなおやつです。